TBT TSUKIBOSHI THAILAND

新たな海外生産拠点、TSUKIBOSHI(THAILAND)のご紹介

“月星品質”のグローバル展開。東洋のデトロイトよりアジア・世界へ。

外観

2010年4月、月星製作所は成長市場であるアジアでの更なる事業展開を図るため、タイ東部ラヨーン県アマタシティ工業団地に、「TSUKIBOSHI (THAILAND) CO., LTD. 」を設立いたしました。
TSUKIBOSHI (THAILAND)では、新興国の自動車・オートバイ市場の旺盛な需要を取り込み、また顧客企業様の現地生産拡大のニーズに最大限にお応えするため、弊社初の海外生産拠点となるタイ工場を稼働中。同時に工場規模の拡大や新規設備導入も進めています。
グローバル競争の激しい新興国市場においても、弊社の経営理念である「良品は心の誉れ」に基づき、日本国内工場に劣らない高精度な月星品質を製造・販売してまいります。
位置関係マップ

会社概要

会社名 TSUKIBOSHI (THAILAND) CO., LTD.
設立 2010年4月6日
April 6, 2010
所在地 Amata City Industrial Estate 7/351 Moo 6, Mabyangporn, Pluakdaeng, Rayong 21140, Thailand
Tel: + 66(38)650537
Fax: + 66(38)650536
資本金 285,800,000 Baht
代表者名 横山 満晴
Mitsuharu Yokoyama
従業員 39名(日本人4名、タイ人35名)
(Japanese 4、Thai 35)
事業内容 ○オートバイおよび自動車部品の製造・販売。
○アジアを主とした市場動向等の情報収集。
敷地面積 16,000m2
建物面積 3,400m2

TSUKIBOSHI (THAILAND) 設立の目的

戦略

設備について

直線機
直線機

オープンダイヘッダー
オープンダイヘッダー

製造ライン
製造ライン

製造ライン
製造ライン

ヘッダー
ヘッダー

製造ライン
製造ライン

今後の展望

新工場の立ち上げ

アジアにおける自動車・オートバイメーカーの生産拡充、開発拠点の強化を進める中で、2012年12月に新工場が完成しました。
今後は多段フォーマーの導入等、積極的な設備投資・設備移管を実施し、日本同等の品質・モノづくり体制、及びコストパフォーマンスに優れた製品を提供してまいります。

自動車部品生産の増強

立ち上げ製品であるオートバイ向け部品に加え、今後は自動車部品も多く手がけていく。
それに合わせて国内設備の移管や新規設備の導入を進めると共に、スタッフも増強する。

日本国内のものづくりの仕組みを導入

弊社が日本国内で導入しているものづくりの仕組み、及びEF活動をタイ工場でも展開。
継続的な改善を通し、生産性の向上、在庫低減を図り品質とコスト競争力を強化する。

お問い合わせ先

お問い合わせフォーム

TSUKIBOSHI(TAHILAND)CO.,LTD.

株式會社月星製作所
TEL. 0761-73-8111(代) FAX. 0761-73-8823